茨城県の四季を彩るイベント

地域グランド調査2013の魅力度ランキングで最下位となった茨城県ですが、

四季を彩るさまざまなイベントが行われています。

茨城県の早春のイベントの代名詞ともいえるのが、「水戸の梅祭り」です。

日本三名園の一つに数えられ、約3,000本の梅が植えられている偕楽園は、

毎年2月下旬から3月下旬に掛けて多くの観光客で賑わいます。

夏には国営ひたち海浜公園でROCK IN JAPAN FESTIVALが開催されます。

2000年から毎年8月上旬に行われ、日本最大の野外ロックフェスティバルになっています。

秋といえば土浦全国花火競技大会です。

花火というと夏のイメージが強いですが、こちらは10月上旬に行われます。

日本三大花火大会の一つとされ、日本全国の花火師がその腕を競い、毎年約70万人の見物客が訪れます。

冬には日本三名瀑の一つである袋田の滝をLED照明によってライトアップする

滝紀行~冬の氷瀑が行われ、条件が整えば滝の完全凍結を見ることが出来ます。

茨木のお祭:水戸の梅祭り